Algorave Osakaに出演した話

こんにちは,Santaです.

今回は,11/10にclub stompで開催されたAlgorave OsakaにVisualistとして出演した話をしたいと思います.

Photo & Log

Takumi Kadode / Takayosi Amagi

Kadodeさんの心地いいAudioに合わせたAmagiさんのライブコーディングによるVisualは最高でした.

 

hush / Orangejam

hushさんとOrangejamさんなんですが,この次が自分の番で,緊張しすぎてOrangejamさんのバナナライトしか覚えてません.

Chiho Oka / Santa

Amagiさんが動画を撮ってくれてました,ありがとうございます🙏.
人生初のVJだったんですが,色々な反省点が出て来たので,VJ Systemの説明とその反省について他の記事で書きます.
でも,FPSが50ぐらいまで安定して出すことができたので終わった後は本当に安心しました.

 

ちなみに,直前まで緊張していたのでiPadにApple Pencilで「人」をひたすら書いてました.

 

Renick Bell / Sagar Patel

両人どちらも完成度の高いAudioとVisualでした!
Sagar Patelさんが旧型のMacBook Proであのチルい3DのVisualを表現するのが印象的でした.
強過ぎでしょ…

 

Heavy Lifting / ikekou from SPEKTRA

SPEKTRAのLEDも連携したVisualは光量が半端なかったです!
僕もハードウェアを使ったVisual表現をやってみたいと思いました.

 

Joanne Armitage / Kohei Nakada

素材の作り込みも大事だなぁと思わせるVisualでした.
また,どちらもライブコーディングだったので,両人のディスプレイを凝視して技術を盗もうと頑張りました(盗めてない).

 

Yaxu (Alex McLean) / Takayosi Amagi

ライブコーディングの創始者で,ライブコーディングのためのプログラミング言語TidalCyclesの開発者のAlex Mcleanさんと日本のGLSLライブコーディングパフォーマンスのパイオニアで,GLSLのライブコーティングツールVEDAの開発者のAmagiさんのAudioとVisualは豪華で,締めにピッタリでした!

 

Summary

“学生のうちにAlgoraveにVisualistとして出演する!”という夢が高校生のうちに叶って本当によかったです.
また,関西でもAlgoraveをやりたいなぁと思うので関西勢もプログラミングベースの映像や音楽をガンガンつくっていましょう!(春からSFCに進学しますが,Algoraveのために帰省します.)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください